デュエルリンクスどっとネット
  1. Home
  2. Character
  3. Skill

Skill Name & Skill Text Search

  • 5連打!!
    自分のモンスター1体が1ターン中に5回攻撃した場合、デュエルに勝利する。
  • ATK8800P
    自分フィールド上のモンスターがレベル4・攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター1体のみの場合に使用できる。そのモンスターの攻撃力は8800になり、ターン終了時にその攻撃力は元々の攻撃力に戻る。このスキルを指定したターン、相手はダメージを受けない。このスキルは1デュエルに1度しか使用できない。
  • LP増強α
    初期ライフポイントを1000増やす。
  • LP増強β
    初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
  • LP増強γ
    初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
  • LP増強δ
    初期ライフポイントを3500増やし、手札を3枚減らす。
  • LP増強Ω
    初期ライフポイントを5000増やし、手札を4枚減らす。
  • LV2ブースター
    自分フィールド上に存在する、レベル2以下のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
  • あーばよ!
    自分フィールド上の元々の持ち主が自分のモンスター1体を手札に戻す。このスキルはデュエ売る中1度しか使用できない。
  • おとり戦術
    自分のライフポイントが1500減った後に使用できる。「デコイドラゴン」を1体デッキ外からフィールドに守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。このスキルはドラゴン族モンスターが5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合に、デュエル中1度のみ使用できる。
  • おジャマたちの故郷
    デュエル開始時に「おジャマ·カントリー」を発動する。
  • お前の力はオレには通用しない
    自分フィールド上のモンスター1体を対象とする相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を指定して使用できる。このターン終了時まで、そのカードの効果を無効化する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • お前ホント可愛いなぁ……
    自分のターン開始時に相手のライフポイントを50減らす。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合は適用されない。
  • これがボクの融合だぁ!
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「ビークロイド·コネクション·ゾーン」を手札に加える。
  • これが権力だぁ!
    このターン中、自分フィールド上の「ゴヨウ」シンクロモンスター1体の攻撃力は、元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数x500ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • じいちゃんのカード
    デュエル開始時に自分のデッキにエクゾディアが封印される。封印されし者の右足封印されし者の左足封印されし者の右腕封印されし者の左腕封印されしエクゾディア
  • その先にある運命
    自分のフィールドの「フォーチュンレディ」モンスターが2体以上存在する場合、自分は常にお互いのデッキの一番上のカードを確認できる。
  • であえ!ゴヨウ·ガーディアン!
    デュエル開始時に、デッキに「ジュッテ·ナイト」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキが「ゴヨウ·ガーディアン」1枚になる。
  • やるときゃやるぜ!
    5ターン目以降に使用できる。自分のモンスター1体の攻撃力を2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • アタック・チャージ
    自分フィールド上の表側表示モンスター1体の攻撃力をターン終了時まで今のターン数x100増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • アルカナチェンジ
    デュエル開始時に自分の手札の「アルカナフォース」モンスターを任意の数だけデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。
  • アンデッドロー
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでアンデット族モンスターをドローする。
  • イカサマコイン
    自分のライフポイントが相手より1000以上多く、手札が5枚以上の場合、自分のコイントスで必ず表が出る。
  • イクイップ·チェンジ
    自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札の装備魔法カード1枚をデッキの一番下に戻した後、デッキから1枚ドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • イクイップ·リターン
    自分の墓地に装備魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある装備魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りの装備魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • イッツ·ア·トゥーンワールド
    永続魔法「トゥーン·ワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • インチキドロー
    自分のレベル5以上のモンスターが戦闘で破壊された場合、次の自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる
  • インフェルニティ・インフェルノ
    自分のターンで教えて2ターン目にのみ使用できる。自分の手札を2枚まで捨て、捨てた枚数分だけ自分のデッキから「インフェルニティ」カードを墓地へ送る。
  • ウィジャ盤
    自分の墓地に「ダーク·ネクロフィア」が存在し、ライフポイントが2000以下の場合に使用できる。スキル使用後5回目の自分のターン終了時にデュエルに勝利する。「ダーク·ネクロフィア」が自分の墓地から離れたとき、のスキルは無効になる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ウォリアーズ·ブースター
    このターン中、自分フィールド上の全ての「ウォリアー」シンクロモンスターの攻撃力は、そのレベルx100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • オルタナティブ(白龍)
    自分フィールド上の攻撃力が3000以上の元々のカード名が「青眼の白龍」となるモンスター1体を「青眼の亜白龍」に変える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • オレに介錯はいらん!
    自分のライフポイントが1000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「パワー·ボンド」を手札に加える。
  • オレの宝石ドラゴン!
    デッキに以下のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札に通常モンスターが入りやすくなる。 ・ダイヤモンド・ドラゴン ・エメラルド・ドラゴン ・サファイアドラゴン ・アレキサンドライドラゴン
  • カモン!
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。通常ドローの代わりに自分のデッキからレベル8・戦士族・闇属性のモンスター1枚を手札に加える。
  • キング·オブ·デーモン
    このターン中、自分フィールド上の「デーモン」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、そのレベルx100ポイソトアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • ゴヨウだ!ゴヨウだ!
    デュエル開始時に、自分のエクストラデッキに「ゴヨウ」シソクロモンスターをランダムで2枚追加する。ゴヨウ·ガーディアンゴヨウ·チェイサーゴヨウ·プレデターゴヨウ·ディフェンダーゴヨウ·キング
  • サイコデッキ猛攻
    デュエル開始時に、デッキに「人造人間-サイコ·ショッカー」を1~2枚追加する。
  • サイバー流奥義
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。4000を下回っているライフポイント1000につき1体、デッキ外から「プロト·サイバー·ドラゴン」をフィールドに攻撃表示で出す。このスキルでフィールドに出した「プロト·サイバー·ドラゴン」はリリースできず、融合召喚以外の素材にできない。
  • サバイバルテクニック!
    5ターン目以降に使用できる。自分のライフポイントを2000にする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • サプライズ·プレゼント
    自分の魔法&罠ゾーンのセットカードを1枚を選択し、相手に送り付ける。このカードは自分しか確認できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • ショット·ガン·シャッフル
    1ターンに1度、自分のライフポイントを300払って使用できる。自分のデッキをシャッフルする。
  • シークレット·ドロー
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分のリストバンドに仕込んでいる「7カード」1枚を手札に加える。このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • スリカエ
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し1枚ドローする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • セレブ副社長
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからより加工の高いカードをランダムでドローする。
  • タイムパッセージ
    このターン中、自分フィールドの「フォーチュレディ」モンスター1体のレベルを3つ上げる。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • ターン&リワインド
    自分のフィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体のレベルを今のターン数と同じにする(最大12まで)。このターン終了時、そのモンスターのレベルは元々のレベルになる。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ダイスdeレベリング
    自分のライフポイントが2000減る毎に使用できる。手札のモンスターカード1枚を相手に見せ、サイコロを1回振る。ターン終了時までこのモンスターのレベルは出た目と同じになる。
  • ダークチューニング100
    デュエル開始時に、デッキに「インフェルニティ・リベンジャー」を2枚追加する。さらに、エクストラデッキに「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が1枚追加される。
  • チューナー化:ノーマル
    手札のチューナーを1枚見せ、自分フィールドの通常モンスターを1体指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • テレパシー能力
    宇宙と交信し、自分の初期手札を1枚減らすことで、自分の最初のターン終了時まで相手の手札を全て読みとる。このスキルの使用中、自分は相手の手札の詳細を確認することはできず、相手は手札を公開して発動するカード及び、手札を公開して行うカードの処理を行うことができない。
  • ディスティニー·ドロー
    自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、任意のカードをドローする。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ディフェンス・チャージ
    自分フィールド上の表表示モンスター1体の守備力を次のターン終了時まで今のターン数x200増やす。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • デッキマスター能力[コマンダー]
    自分フィールド上に「コマンダー」がいる場合、自分フィールド上の戦士族・機械族のモンスターの攻撃力·守備力は300ポイントアップする。
  • デュエルスタンバイ
    お互いに初期手札が1枚増える。最初の自分のターン、自分は魔法·罠·モンスターの効果を発動できない。
  • トラップサーチ能力
    自分フィールド上に元々のカード名が「人造人間-サイコ·ショッカー」のモンスターがいる時に使用できる。相手フィールド上の罠カードを全て破壊する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ドラゴニックフュージョン
    デュエル開始時に自分のデッキに「龍の鏡」を1枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「F.G.D」が1枚追加される。また、自分のライフポイントが1800減った後に1度だけ使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、「龍の鏡」をドローする。
  • ドラゴニック・リバース
    お互いのターンで数えて4ターン以降に使用できる。今のターン数と同じレベルのドラゴン族モンスター1体を自分の墓地から手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ドラゴニック・リンカネーション
    手札からレベル7以上のドラゴン族モンスターを墓地へ贈り、ボリからレベル4・光属性のドラゴン族モンスターを手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • ドローセンス:ハイレベル
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。
  • ドローセンス:ローレベル
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。
  • ドローセンス:光
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで光属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:地
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:水
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで水属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:炎
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで炎属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:闇
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:風
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで風属性モンスターをドローする。
  • ドローセンス:魔法·罠
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法·罠カードをドローする。
  • ドローパス
    ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに300フポイント回復する。このスキルはデュエル中に3度しか使用できない。
  • ネオスでガード!
    自分フィールド上の「E・HERO ネオス」1体を指定して使用できる。次のターンの終了時まで、そのモンスターは戦闘では破壊されず、そのモンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • ハンドレスコンボ100
    デュエル開始時の自分の手札が0枚になり、自分フィールド上に「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン」が呼び出しされた状態でデュエルを開始する。
  • ハーピィ·ドロー!
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「ハーピィ」カードをドローする。
  • ハーピィの狩場
    デュエル開始時に、デッキの1番上にフィールド魔法「ハーピィの狩場」を追加する。
  • ハーピィの遺志
    自分の墓地の「ハーピィ」カードが4枚以上ある場合に使用できる。デッキ外から「ハーピィの羽根帚」を1枚手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • バランス
    自分の初期手札がデッキ内のバランスに応じたものになる。このスキルは、モンスター·魔法·罠カードがそれぞれ6枚以上入っていないと適用されない。
  • バンデット
    ライフポイントが1500以下の場合に使用できる。相手の魔法&罠ゾーンのセットカード1枚を選択して奪う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • パズルの封印
    自分のライフポイントが1000以下の場合に使用できる。次の相手ターン終了時まで、お互いに効果モンスターを召喚特殊召喚することはできず、モンスターの効果を発動できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • ヒョヒョヒョヒョヒョー!
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで昆虫族モンスターをドローする。
  • ヒーローの戦う舞台
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「摩天楼 -スカイスクレイパー-」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • フィールド·チェンジ
    自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札のフィールド魔法カード1枚をデッキの一番下に戻した後、デッキから1枚ドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • フィールド·リターン
    自分の墓地にフィールド魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にあるフィールド魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りのフィールド魔法カードを全てデツキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • フォーチュン・テリング
    自分のフィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体を指定し、自分のデッキの一番上のカードをめくり、お互いに確認する。めくったカードがモンスターだった場合、そのレベルの数だけ指定したモンスターのレベルを上げる。めくったカードはデッキの一番上に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • フォーチュン・ブースター
    自分のターン開始時、自分フィールドの「フォーチュン・レディ」モンスターすべてのレベルを1つ上げる。
  • フュージョン·リザーブ[ロイド]
    自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。自分のデッキから、自分のエクストラデッキに存在する「ロイド」融合モンスターにカード名が記載されている融合素材モンスターを1枚手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • フライング寄生
    初期手札の配布後に相手のデッキに「寄生虫パラサイド」を1枚または2枚寄生させる。
  • ヘビースターター
    デッキにレベル5以上のモンスターが3種類以上ある場合初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。
  • ボクのモンスターカード
    デッキにレベル4以下のモンスターが6種類以上ある場合初期手札にレベル4以下のモンスターが入りやすくなる。
  • ボクの乗りものだぁ!
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキから任意の「ロイド」モンスターをドローする。
  • マインドスキャン
    3ターン目以降、自分のライフポイントが3000以上の場合相手のセットカードを確認できるようになる。
  • マスター·オブ·マジシャン
    自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「千本ナイフ」「黒·魔·導」「黒魔導強化」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • マーキング·カード
    初期手札にデッキ内のレベル7以上の魔法使い族·闇属性モンスターがランダムで1枚入る。該当カードがデッキにない場合は無効になる。自分の最初のターンの終了時まで、自分は効果モンスターを特殊召喚できない。
  • モス進化促進
    自分フィールド上の、「進化の繭」を装備した「プチモス」のターンカウントが2倍で進む。
  • モンスターチェンジ·退化
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。フィールドのトークン以外のモンスター1体を地へ送り、元々の属性·種族が同じで、レベルが1つ低い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
  • モンスターチェンジ·進化
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。フィールドのトークン以外のモンスター1体を地へ送り、元々の属性·種族が同じで、レベルが1つ高い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
  • ユベルとの絆
    自分の墓地から「ユベル」モンスターを除外することで、手札から「E・HERO ネオス」を自分フィールド煮出す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • ライフコスト0
    ライフポイントが1000以下の場合に使用できる。次の相手ターン終了時まで、自分は1度だけカードを発動するために払うライフポイントが必要なくなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • ライフ・チャージ
    自分のライフポイントを今のターン数x200増やす。このスキルはデュエル中は1度しか使用できない。
  • ラスト·ギャンブル
    7ターン目以降の自分のメインフェイズに自分のライフポイントを100にし、手札を2枚デッキに戻して使用できる。サイコロを振り、出た目だけカードをドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • リスタート
    初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常のドローができない。
  • リバースペイン
    自分が戦闘ダメージを受けた次の自分のターンのメインフェイズに、自分フィールド上の表側表示モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターの攻撃力は直前に受けた戦闘ダメージの半分の数値分アップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • リロード
    5ターン目以降に使用できる。自分の手札を全てデッキに戻し、戻した枚数分だけドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • レベルコピー
    手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • レベル上昇
    手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • レベル下降
    手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ下がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • レベル同調
    ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1~4までの任意のレベルを宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • ワンハンド・スターター
    初期手札が1枚になる。デュエル中、自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。
  • 三星降格
    ライフポイント1000以下の時に使用できる。ターン終了時まで、手札のモンスター全てのレベルを3下げる。ただし「水魔神-スーガ」「風魔神-ヒューガ」「雷魔神-サンガ」に対してはライフポイントの値に関わらず使用できる。このスキルはデュエル中1度だけ使用できる。
  • 今回のテーマは……「痛み」だぁ!!
    相手に戦闘ダメージを与えた場合、さらに相手に50ポイントの痛みを与える。このスキルは相手のライフポイントが1000以下の場合適用されない。
  • 代償
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。
  • 仮面カードチェンジ
    「仮面魔獣デス・ガーディウス」1体をデッキから手札に加える。その後、手札の「遺言の仮面」1枚をデッキの1番下に戻す。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。 仮面魔獣デス・ガーディウス 遺言の仮面
  • 仮面魔獣の下準備
    手札を1枚をデッキに戻して使用できる。デッキ外から「仮面呪術師カースド・ギュラ」か「メルキド四面獣」をランダムで1体フィールドに出す。このスキルを使用したターン、自分は「仮面魔獣デス・ガーディウス」以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。 仮面呪術師カースド・ギュラ メルキド四面獣 仮面魔獣デス・ガーディウス
  • 侵略すること火の如く!
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「バーニングブラッド」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 俺の家族だぜ!
    デュエル開始時に自分のデッキに以下のカードを追加してシャッフルする。「究極宝玉神 レインボー·ドラゴン」「宝玉獣 サファイア·ペガサス」「宝玉獣 トパーズ·タイガー」「宝玉獣 ルビー·カーバンクル」「宝玉獣 コバルト·イーグル」「宝玉獣 エメラルド·タートル」「宝玉獣 アンバー·マンモス」「宝玉獣 アメジスト·キャット」これらのカードの元々の持ち主は自分となる。
  • 偽トラップ
    自分のライフポイントが1200減る毎に使用できる。自分の魔法&罠ゾーンに「黄金の邪神像」を1枚セットする。
  • 傷だらけのヒーロー
    自分がそのデュエル中に受けた戦闘ダメージ、効果ダメージの合計値以下の攻撃力を持つ「E・HERO」モンスター1体をデッキから攻撃表示で出す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 儀式の使い手
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで儀式モンスター、または儀式魔法カードをドローする。
  • 儀式の使い手2
    デュエル開始時に「儀式の檻」を発動する。
  • 光の結界
    最初の自分ターン開始時に「光の結界」がセットされる。
  • 光射す!
    自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「シャインスパーク」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 創造者
    自分のライフポイントが2000以下の場合に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキ外から強力なカードを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。ハーピィの羽根帚死者蘇生ライトニング·ボルテックス魔導戦士 ブレイカー炸裂装甲
  • 勇気と力をドッキング!
    デュエル開始時に、デッキに「D·リモコン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「パワー·ツール·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 動かざること地の如し!
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ガイアパワー」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 受け取れぇぇい遊戯!!
    デュエル開始時に、デッキに「デビルズ·サンクチュアリ」を1枚追加する。
  • 受け継がれる宝玉
    1ターンに1度、手札を1~3枚墓地へ送って使用できる。墓地へ送った枚数と同じ数の宝玉獣をデッキから魔法&罠ゾンーに置く。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
  • 合体魔神招来
    デュエル開始時の自分のライフポイントが500になり、初期手札が「ゲートガーディアン」1枚になる。さらに自分フィールド上に「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」が呼び出された状態でデュエルを開始する。このスキルで呼び出されたモンスターはフィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃と効果の発動ができない。雷魔神-サンガ風魔神-ヒューガ水魔神-スーガゲート·ガーディアン
  • 同調波動
    自分フィールド上に存在する、攻撃力と守備力が同じ数値のモンスター全ての攻撃力と守備力をターン終了時まで300ポイントアップする。このスキルは1ターンに一度しか使用できない。
  • 地縛神の施し
    自分フィールドに「地縛神」モンスターがいる場合に使用できる。デッキ外から「地縛旋風」「地縛波」「地縛神の咆哮」のいずれかのカード1枚を自分フィールドに裏側表示で置く。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 地縛結界
    次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「地縛神」と名のついたモンスターは自身の効果では破壊されない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 墓地より芽吹くもの
    自分の墓地に「ダーク·ヴァージャー」が1枚置かれた状態でデュエルが開始される。
  • 墓場の一丁目
    フィールド魔法「荒野」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 墓守の運命
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「墓守」カードをドローする。
  • 墓所封印
    次の相手ターン終了時までお互いに墓地のカードを除外できず、墓地からモンスターを特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 増刷
    自分のライフポイントが2000減った後、自分のドローフェイズのドロー前に使用できる。通常のドローで引いたカード1枚を2枚に複製する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • 天よりの宝札
    自分が「オシリスの天空竜」を召喚したターンの終了時に使用できる。自分と相手はそれぞれ手札が6枚になるようにデッキからドローする。
  • 天使の微笑み
    ドローフェイズに自分が通常のドローで天使族モンスターをドローした場合、そのカードを相手に見せ1000ライフポイント回復する。
  • 奇跡のドロー
    自分の墓地に「E·HERO」モンスターが存在する場合自分の3回目の通常ドローが「強欲な壺」になる。
  • 奇跡の融合
    自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「ミラクル·フュージョン」を手札に加える。
  • 宇宙の法則
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでサイキック族モンスターか、「人造人間」モンスター1枚をドローする。
  • 守護者招来
    自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。デッキから「ガーディアン」と名のついたカード1枚を選んで手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 完全なる敗北という鞭
    6ターン目以降に使用できる。自分のデッキの一番上に「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」を1枚追加する。さらに、相手フール土壌に守備力3500以上のモンスターが存在する場合、デッキ外から「カオス・フォーム」を自分の手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • 宝玉の絆
    このターン中、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上の永続魔法の数x200ポイント了ップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 巨大決戦
    相手よりライフポイントが倍以上多いプレイヤーが受ける戦闘ダメージは倍になる。
  • 当然 正位置!
    自分が発動した「アルカナフォース」モンスターのコイントスは必ず表になる。
  • 怒りと復讐心のオーラ
    自分の「遺言の仮面」を装備したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。
  • 恐竜こいや!
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで恐竜族モンスターをドローする。
  • 恐竜さんに進化するドン!
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の爬虫類族モンスター1体を墓地へ送り、元々の属性が同じで、レベルが3つ高い通常召喚可能な恐竜族モンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
  • 恐竜のDNA
    自分ターン開始時に、自分のライフポイントが200増える。
  • 恐竜パワーは止まらないドン!
    自分フィールドに存在する恐竜族モンスター全ての攻撃力守備力を100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 恐竜大進撃
    自分のライフポイントが1800減る毎に、自分フィールド上の恐竜族通常モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃できる。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 恐竜王国
    フィールド魔法「ジュラシック·ワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 恐竜重撃
    自分フィールド上の恐竜族·レベル6モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージをあたえる。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 悪の闇に……
    自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダークゾーン」を発動する自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 悪夢のショー
    自分の墓地に魔法カードが3種類以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある魔法カードをランダムで1枚手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 悪魔送り
    自分のモンスターが戦闘で破壊された場合に使用できる。自分のデッキからランダムで悪魔族モンスターを1枚墓地へ送る。
  • 愛を与える
    自分のライフポイントが2000以下の時に自分が相手のカードの効果でダメージを受けた時、相手にも同じダメージを与える。
  • 我が名はユベル
    1ターンに1度、手札の「ユベル-Das Abscheulich Ritter」または「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」1枚をデッキに戻して使用できる。デッキから「ユベル」1枚を手札に加える。
  • 戦力補充
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
  • 戦士たちの草原
    フィールド魔法「草原」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 教育的指導
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。モンスター·魔法·罠のいずれかを宣言し、その種類のカードを相手のデッキ内からランダムに選び、相手のデッキの1番上に置く。そのカードはお互いに確認できない。宣言した種類のカードが相手のデッキにない場合は無効となる。
  • 新たな力!
    デュエル開始時に、デッキに「N・アクア・ドルフィン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「E・HERO アクア・ネオス」を1枚追加する。
  • 新たな宇宙!
    「ネオスペース」が発動した状態でデュエルを開始する
  • 昆虫結束<毒鱗粉>
    自分フィールド上に昆虫族モンスターが3体以上いる場合に使用できる。相手フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を800ポイントダウンする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 未来予知
    5ターン目のターン終了時まで、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
  • 根性
    ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。
  • 機械天使招来
    自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外からいずれかの「サイバー·エンジェル」モンスターを手札に加える。
  • 機械天使招来
    自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外からいずれかの「サイバー·エンジェル」モンスターを手札に加える。サイバー·エンジェル-弁天-サイバー·エンジェル-韋駄天サイバー·エンジェル-荼吉尼-
  • 沈黙の決闘者
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、「サイレント·マジシャン LV4」1体をデッキからフィールドに出す。
  • 海からの刺客
    「海」がフィールド上に存在する場合、自分フィールド上の水属性通常モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターは相手プレイヤーに直接攻撃することができる。選択したモンスターはバトルフェイズ終了時に墓地へ送られる。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 海の伝説
    フィールド魔法「海」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 王者の鼓動
    自分フィールド上に「レッド·デーモンズ·ドラゴン」が存在する時に使用できる。通常のドローの代わりにデッキ外からランダムで「クリムゾン·ヘル·セキュア」「紅蓮魔竜の壺」「クリムゾン·ヘルフレア」のいずれかのカードを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 現世復帰の制約
    ライフポイントが相手より1000以上少ない時に使用できる。相手の墓地に存在する全てのモンスターをワイト(アンデット族·闇·レベル1 ·攻300/守200)に変える。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 生贄を束ねるカ
    「ラーの翼神竜」をアドバンス召喚した場合、その「ラーの翼神竜」の攻撃力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値となり、守備力はアドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の守備力を合計した数値となる。
  • 疾きこと風の如く!
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「デザートストーム」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 究極の力を解き放て!
    自分のライフポイントが1500以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「超融合」を手札に加える。
  • 粉砕!
    このターン中、自分フィールド上の表側表示で存在する全てのレベル5以上のモンスターの攻撃力を自分フィールド上のレベル5以上のモンスターの数x300ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 終わらない罠地獄
    自分の墓地に罠カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある罠カードをランダムで1枚手札に加え、残りの罠カードをすべてデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 絆の力!
    ターン終了時まで、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
  • 絶対運命力!
    自分がコイントスを行う場合、3回まで必ず表が出る。このスキルはコイントスを行うカードがメインデッキに5種類以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用される。
  • 罠戦術の使い手
    デッキに罠カードが5種類以上ある場合、初期手札に罠カードが入りやすくなる。
  • 聖なる守護
    自分のターン中、自分への戦闘ダメージは0になる。
  • 舞い上がれ!ブラックフェザー!!
    次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の「ブラックフェザー·ドラゴン」または「BF」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、自分フィールド上の「BF」モンスターの数x200ポイントアップする。このスキルは1タンに1度しか使用できない。
  • 虚無の波動
    自分の手札が0枚の場合、自分フィールド上に表側表示で存在する全ての「インフェルニティ」モンスターの攻撃力・守備力は400ポイントアップする。
  • 融合の使い手
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「融合」を手札に加える。
  • 融合ヒーロー
    自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「融合」を手札に加える。
  • 行けおジャマども!!
    自分のライフポイントが500以下になった後に1度だけ、使用できる。相手フィールドに「おジャマトークン」を可能な限り守備表示で出す。
  • 行けおジャマ!
    自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。相手フィールドに「おジャマトークン」を1体守備表示で出す。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
  • 裏サイバー流奥義
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「サイバー·ダーク」モンスターをドローする。サイバー·ダーク·ホーンサイバー·ダーク·エッジサイバー·ダーク·キールサイバー·ダーク·カノンサイバー·ダーク·クロー
  • 補助輪
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。このターン、元々のカード名が「サイクロイド」または「ペアサイクロイド」のモンスターが戦闘を行った場合、そのモンスターはバトルフェイズ終了時に次の自分のターン開始時まで除外される。
  • 負の連鎖
    相手のモンスターが戦闘で破壊された場合に使用できるどちらかのプレイヤーのデッキの1番上のカードを墓地へ送る。
  • 贄の石碑
    手札の「地縛神」モンスターを1~3枚相手に見せ、見せた枚数分だけ自分フィールド上に「贄の石碑トークン」を守備表示で出す。このスキルを使用するターン、自分は「地縛神」モンスター以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。スキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 赤き竜の痣: ドラゴン·ウィング
    デュエル開始時に、デッキに「ダーク·リゾネーター」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「レッド·デーモンズ·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 赤き竜の痣: ドラゴン·クロー
    デュエル開始時に、デッキに「スポーア」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「エンシェント·フェアリー·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 赤き竜の痣: ドラゴン·テイル
    デュエル開始時に、デッキに「BF-極北のブリザード」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラックフェザー·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 赤き竜の痣: ドラゴン·ヘッド
    デュエル開始時に、デッキに「ジャンク·シンクロン」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「スターダスト·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 赤き竜の痣: ドラゴン·レッグ
    デュエル開始時に、デッキに「コピー·プラント」を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに「ブラック·ローズ·ドラゴン」が1枚追加される。
  • 超進化薬·改
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。自分フィールドのトークン以外の鳥獣族モンスター1体を墓地へ送り、通常召喚可能な恐竜族モンスター1体を手札からフィールドに出す。
  • 迷宮作成
    手札を2枚デッキに戻して使用できる。「迷宮壁-ラビリンス·ウォール-」を自分フィールドに作り出す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 逆転する運命
    自分フィールド上の「アルカナフォース」モンスター1体を選択して使用できる。選択したモンスターがコイントスの裏表によって得た効果は逆になる。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。
  • 這いよるゾンビ軍団
    1ターンに1度、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。相手ターン終了時まで、お互いのフィールド·墓地のモンスターは全てアンデット族になる。
  • 連動トラップ
    自分が罠カードを発動する度に相手ライフに200ポイントダメージをあたえる
  • 進化した最強ドラゴン
    自分のエクストラデッキに「青眼の究極竜」「真青眼の究極竜」が入った状態でデュエルが始まる。
  • 進化形態降臨
    進化形態降臨自分のフィールドに「ユベル」または「ユベル-Das Abscheulich Ritter」が存在する場合に、以下のどちらかを適用できる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。●自分フィールド上の「ユベル」1体を墓地へ送り、手札から「ユベル-Das Abscheulich Ritter」を出す。●自分フィールド上の「ユベル-Das Abscheulich Ritter」1体を墓地へ送り、手札から「ユベル-Das Extremer Traurig Drachen」を出す。
  • 進化系デッキの使い手
    自分のデッキ内に「進化薬」カードが3枚以上存在する場合に、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで「進化薬」カードをドローする。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。超進化薬大進化薬究極進化薬
  • 運を味方に!
    自分のライフポイントが999以下の場合、自分のコイントスは必ず表が出る。
  • 運命のステージ
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダーク·シティ」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 釈放
    相手の墓地から自分フィールド上に特殊召喚されたモンスター1体をデッキに戻し、そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のライフポイントを回復する。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
  • 鉄壁の仮面
    タッグデュエルでのみ使用できる。次の相手ターンの終了時まで、自分は戦闘ダメージを受けない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
  • 閉ざされた冥界への扉
    このターン、自分の「方界」と名のついたモンスターとの戦闘で破壊された相手のモンスターは墓地へ送られず持ち主のデッキに戻る。このスキルは1デュエルに1度しか使用できない。
  • 闇からの誘惑
    自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「闇の誘惑」を手札に加える。
  • 闇のゲーム
    お互いのプレイヤーはそれぞれ自分のターン終了時に、自分の墓地のカードの枚数×100ライフポイントを失う。
  • 闇の力
    フィールド魔法「闇」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 闇黒?古代の機械
    最初の自分ターン開始時に「古代の機械城」を発動する。
  • 電脳エナジー増幅
    自分の「電脳増幅器」がモンスターに装備された時、その装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。さらに、1ターンに1度、自分の「電脳増幅器」を装備しているモンスターの攻撃力を装備している枚数×300ポイントアップできる。
  • 静かなること水の如く!
    自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ウォーターワールド」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
  • 頂に立つ者
    フィールド魔法「山」が発動した状態でデュエルを開始する。
  • 香水戦術(アロマ·タクティクス)
    自分は常に自分のデッキの1番上のカードを確認できる。
  • 魔力無力化
    自分の「魔力無力化の仮面」の対象になっているカードを次のターン終了時まで無効にする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。 魔力無力化の仮面
  • 魔導招来
    自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法使い族モンスターをドローする。
  • 魔法の使い手
    デッキに魔法カードが5種類以上ある場合、初期手札に魔法カードが入りやすくなる。
  • 魔神招来
    自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。